漫画オオカミ少女と黒王子のネタバレと感想 第5話

◎オオカミ少女と黒王子のブルーレイ & DVDの発売日、レンタル開始日が決定!
 映画「オオカミ少女と黒王子」のDVD発売日、レンタル開始日はいつ?

※この記事はネタバレを含んでいますので、ご注意ください。

スポンサードリンク

マンガ 第5話のあらすじ

前回の出来事で、恭也のことが気になるエリカ。学校でもうまく顔を合わせることが出来ない。
さんちゃんに言われて、エリカは恭也のことが好きだと認める。

さんちゃん

すき

今のままの偽物の彼氏・彼女では嫌なエリカは、恭也に告白することを決める。
母親から、おばさんから届いたなしをさんちゃんにおすそ分けしてきて欲しいと頼まれたエリカは、
心のなかでさんちゃんに「ごめん」と言いつつ、なしを渡しに恭也の家に行く。

恭也の家には別の女の子がいた。その女の子は用事が済んだらしく、すぐに帰っていく。
恭也によるとその女の子は昔、街で逆ナンしてきた女だという。
エリカは恭也のことが好きだから、そういうことはやめてほしいとお願いする。

すきだから

エリカの必死の告白も恭也は勘違いだと言う。
恋人ごっこをしたせいで、気持ちが盛り上がってしまいその気になっただけだと言う。

その一言に冷めてしまったエリカは、ナシだけ渡してすぐに帰ろうとする。
帰りの道中に、さきほど恭也の家であった女の人とでばったり出会う。
その女の人によると恭也は女遊びはやめたらしい。
「恭くん、女の子と遊ぶのやめたってホントだったんだ。飼っている犬のせいで、そーゆーの、どうでも良くなったとかって」

自分のせいで女遊びをやめたのはどういうことなのかを確認するために、エリカは恭也の家に戻る。
恭也によると、「おまえといて、くだんねー思考がうつった」らしい。
自分のことが好きだから、女遊びをやめたのだと思っていたエリカ。
思っていたこととは違ったが、でも恭也の中で、自分がどういう存在なのかを確認したいエリカは、恭也を好きでいることをもうちょっとねばってみることにする。

ねばる

マンガ 第5話の感想

逆ナンしてきた女の子によると、恭也くんはエリカに出会う直前まで、女遊びをしていたのですね。
恭也は女の子に大分、冷めている様子だったので、もうずっと前からそういう遊びはしていないのだと思っていました。
(にしても、恭也くん遊び覚えるの早くね?まだ15歳だよね。笑)

マンガ読んでると自分の好みの絵だとか、そうではなないとかがあったりするのですが、
私は八田先生の絵は大好きですね。

このエリカもちょーかわいいです。
えりか

コメディチックな絵も笑いをそそります。笑
えりか2

あと、本編とは関係ないのですが、マンガの中にあるコラムもチョー面白いです!
八田

 

マンガ「オオカミ少女と黒王子」は無料で試し読みすることが出来ます。
試し読みの方法はコチラから!

スポンサードリンク

さんちゃんの名言

アニメ編でも紹介したのですが、エリカが恭也のことを好きになった時の、さんちゃんの名言が大好きです(*^^*)

しょーがないじゃん、好きになる人なんて自分で選べないよ
どーしたって心は思い通りにならないんだからさ

さんちゃん2

可愛いくて、知的で、さんちゃん大好き(*^^*)

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ