漫画オオカミ少女と黒王子のネタバレと感想 第9話

◎オオカミ少女と黒王子のブルーレイ & DVDの発売日、レンタル開始日が決定!
 映画「オオカミ少女と黒王子」のDVD発売日、レンタル開始日はいつ?

※この記事はネタバレを含んでいますので、ご注意ください。

スポンサードリンク

マンガ 第9話のあらすじ

Q.クリスマス→3学期の始業式ときたら、次は何でしょう?
A.バレンタイン!!
エリカはバレンタインのチョコを恭也に渡すために意気込んでいた。
オオカミ少女と黒王子3

学校からの帰り道に恭也にどんなチョコが好きかとたずねると、恭也は甘いモノがキライで、
毎年、頼んでもいないチョコを渡されるので、バレンタインがキライだと言う。
手作りのチョコを渡そうと意気込んでいたエリカは、しょぼくれてしまう。
そんなエリカを見て、恭也はコーヒー味とかビター味なら受け取ると言う。
エリカは恭也の優しさに感動して、がぜんチョコを作ることを意気込む。

オオカミ少女と黒王子4

エリカがバレンタインの材料を買いに、スーパーに行くと、同じクラスの地味で目立たない日下部(くさかべ)くんがいた。
日下部くんは財布を忘れてきたようで、レジでの精算に困っていた。
それを見たエリカは、日下部くんの代わりにレジの精算をやってあげる。

普段は地味で控えめで、ほとんど人と話すことがない日下部くん。
話してみると悪い人じゃないし、顔も癒し系だし、
ネガティブな性格を直せば、周りとももっとうまく行くと、エリカはアドバイスをする。

オオカミ少女と黒王子5

翌日、エリカは恭也にバレンタインを渡しに、待ち合わせ場所の中庭に行こうとしていた。
中庭に行く途中で、日下部くんと会う。日下部くんはとても顔色が悪い様子だった。
エリカがどうかしたのかと聞いてみると、日下部くんはバレンタインが毎年、憂鬱(ゆううつ)だと言う。
チョコがもらえないからと言うよりも、チョコをもらえない姿を見て、母親やおねえちゃんが心配するのだと言う。
かわいそうに思ったエリカは、恭也のために作ってきたカップケーキを日下部くんにひとつあげることに。

オオカミ少女と黒王子6

恭也もエリカとの待ち合わせ場所の中庭に行こうとしていた。
その時に、日下部くんが嬉しそうにカップケーキを持っていることを目撃する。

中庭にきた恭也はエリカからバレンタインを受け取るが、
それは日下部くんが持っていたものと同じカップケーキだった。
エリカが日下部くんにバレンタインを渡したことを知った恭也は、
そんな胸くそ悪いもの、死んでも食いたくねぇと言う。

オオカミ少女と黒王子7

恭也はひょろひょろしている日下部くんをバカにする発言をする。
それに怒ったエリカは、日下部くんは恭也より人のことを考えられる優しい人だと反論する。
起こった恭也は「ならアイツに彼氏のフリでも頼めば」と言って、立ち去ってしまう。

楽しかったはずのエリカのバレンタインは台無しになってしまった。
オオカミ少女と黒王子8

スポンサードリンク

マンガ 第9話の感想

恭也のとった態度。皆さんはどう思いましたか?
男のくせに小さいとか、ねちっこいとか言う意見も確かにうなずけますが、私は恭也の反応は当たり前のような気がします。
男はプライドの塊(かたまり)のような生き物です。好きな女の子の前では当然ですが、好きな女の子の前以外でもかっこつけたい生き物なのです。
だから、自分の彼女が他の男にチョコを渡していたらどうしても気になるのです。例えそれが義理チョコだと分かっていても。

ですので、そこらへんの配慮は精神年齢の高い女性がカバーしてあげたほうがいいのかな~と思います。
そのほうが上手くいく可能性は高いのかと。。。

エリカと恭也の場合は、恭也のほうが精神年齢が高そうな気がしますが、恭也の場合、死ぬほどプライド高そうですからね。今回の事態になってしまいました。

エリカの対応にも少し問題は合ったのかもしれませんが、最後の涙顔のエリカを見てると、胸がいっぱいで仕方ありません。
オオカミ少女と黒王子8
早く仲直りしてあげてね、恭也くん。。。

 

マンガ「オオカミ少女と黒王子」は無料で試し読みすることが出来ます。
試し読みの方法はコチラから!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ