漫画オオカミ少女と黒王子のネタバレと感想 第29話

◎オオカミ少女と黒王子のブルーレイ & DVDの発売日、レンタル開始日が決定!
 映画「オオカミ少女と黒王子」のDVD発売日、レンタル開始日はいつ?

※この記事はネタバレを含んでいますので、ご注意ください。

スポンサードリンク

マンガ 第29話のあらすじ

クリスマスの時期になっていた。
健(たける)くんと神谷くんは恭也の家に来ていて、
クリスマスはどう過ごすのかを話し合っていた。
恭也はめんどくさいと言いながらも、エリカと二人で過ごすことになりそうだと話す。
それならみんなでクリスマスパーティーをしようと神谷くんが提案する。

翌日、神谷くんはエリカとさんちゃんにもみんなでクリスマスパーティーをしようと提案。
恭也は、エリカは絶対に二人で過ごしたいと言うと思っていたが、意外とあっさりOKする。
オオカミ少女と黒王子1

クリスマスの日。
エリカ、恭也、さんちゃん、健くん、神谷くんは
恭也の家でクリスマスパーティーをしていた。
みんなで鍋をつついたり、ゲームをしたり、プレゼント交換をしたりして、クリスマスパーティーは盛り上がった。

さんちゃんと健くんがケーキの準備をしにキッチンへ行く。
その時に健くんが、さんちゃんに
「どうにかして、恭也とエリカちゃんを二人にしてやれないかな」と提案する。
本当は二人で過ごしたいんじゃないかと、気になっていた。

さんちゃんが飲み物がなくなったと言い、エリカにおつかいを頼む。
健くんがわざとらしく、「外はもう暗いしエリカちゃん1人で大丈夫か?」と声をかける。
自然の流れで恭也とエリカの二人で買い物に行くことに。
神谷くんも行こうとするが、健くんとさんちゃんが行かせない。
オオカミ少女と黒王子2

思いがけずに二人になれた恭也とエリカ。
エリカは恭也にクリスマスプレゼントを手渡す。
エリカをじっと見つめる恭也。
恭也
「おまえ、今日本当にこれでよかったのか?」
エリカ
「全然いいよー!てか楽しかったしホント!恭也くんもさっきさ、たまには悪くないって言ってたじゃない?」
「あたしにはそれが嬉しかったからさ。だから満足だよ」

無言でエリカに雪をかける恭也。
エリカが自分の顔色をうかがって、わがままを言ってこないのが気に食わなかった。
あたしの都合で困らせたくなくて…、というエリカ。

「なにを今さら」
「それがガマンならねーならな」
「とっくにおまえなんか捨ててる」

オオカミ少女と黒王子3

じゃあもうちょっとこのまま一緒にいたいです、とようやくわがままを言ってきたエリカ。
それからケーキも一緒に食べて、年末も一緒にカウントダウンして、初詣は袴(はかま)を来て一緒に…
お願いごとが溢れ出てくるエリカ。
恭也は「俺はお前の奴隷じゃねー」と突っ込んで、二人でケーキを買いに行く。

スポンサードリンク

マンガ 第29話の感想

なるほど!たまにはわがままも言ったほうがいいのか、と勉強させられた回でしたね(*^^*)
恭也くんは恋愛スキル高すぎです。
このマンガを通して、恭也くんからいろんな恋愛スキルを学んでいる気がします(*^^*)

わがままを言うのは相手のためでもあるんですよね。
好きな人が喜ぶのって、見ていて嬉しいじゃないですか!?
だから、わがままを聞くと相手を喜ばしたと感じるので、嬉しいんですよね(*^^*)
ただ何事もさじ加減は必要ですよ。
日頃からわがままばっかを言っている人が、やっても効果はないですからね!

恭也くんのクリスマスプレゼントはAmazonです!笑
箱がAmazonのままなのはさすがです!www
オオカミ少女と黒王子4

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

・マンガ「オオカミ少女と黒王子」は無料で試し読みすることが出来ます。
試し読みの方法はコチラからどうぞ!
マンガ「オオカミ少女と黒王子」を無料で試し読みする方法

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ