漫画オオカミ少女と黒王子のネタバレと感想 第36話

◎オオカミ少女と黒王子のブルーレイ & DVDの発売日、レンタル開始日が決定!
 映画「オオカミ少女と黒王子」のDVD発売日、レンタル開始日はいつ?

※この記事はネタバレを含んでいますので、ご注意ください。

スポンサードリンク

マンガ 第36話のあらすじ

春休み中、神谷くんは健(たける)くんちのカフェでアルバイトをしていた。
神谷くんは、エリカと恭也がカフェで仲良くしている姿を見て、俺にも好きな人ができないかなとうらやましく思っていた。

ある日、カフェに一人の女性が来る。
その女性はとてもおしとやかな人で、神谷くんが入れたカプチーノをとてもほめてくれた。
神谷くんが入れてくれたカプチーノには、ラテアートが施されている。
オオカミ少女と黒王子 飲めば一瞬でなくなってしまうものを、お客さんに喜んでもらおうと、時間をかけて作っていることが、とても嬉しいとその女性は話してくれた。

その言葉にハッとする神谷くん。突然、明日もシフトを入れて欲しいという。
「あの人、明日も来るかもしれないじゃん」
オオカミ少女と黒王子1

神谷くんにもついに恋の予感がきた。
名前は田門幸美(たもんさちみ)さん。24歳。病院の受付で働いている。
いつの間にか、そんな情報まで聞き出している神谷くん。
これまで神谷くんが付き合ったことがないタイプの人だ。

まずは田門さんに彼氏がいないかを確認することに。
これまでの遊びとは違い、はじめての恋に神谷くんは緊張していた。
今日はなんだかキレイな格好をしている田門さん。
一度、心を落ち着けて、彼氏がいるかを聞こうとすると、田門さんの薬指に指輪があること気が付く。
神谷くん
「指輪なんてしてましたっけ・・・?」
田門さん
「え?あ、これですか?」
「実は今日、婚約してきたんです。」
オオカミ少女と黒王子2
神谷くんはおめでとうございます、としか言えなかった。

意気消沈する神谷くん。健くんに好きって気持ちは伝えろよと言われるが、神谷くんはもう田門さんのことについては終わったと言う。
それでもしつこく食い下がる健くんに恭也が
「健、おまえ人のことに首つっこみすぎだ」
「けじめのつけ方なんてひとそれぞれだろ」
「神谷が終わりに出来るってんなら、それでいいじゃねぇか」

家で一人考えこむ神谷くん。終わりになんてできているわけなかった。
オオカミ少女と黒王子3

神谷くんは田門さんがカフェからでたところで、声をかける。
婚約祝にコーヒーミルとドリッパーをプレゼントする。
そして、ちゃんと伝えたい事があるという神谷くん。
「幸せになってください」
オオカミ少女と黒王子4

スポンサードリンク

マンガ 第36話の感想

神谷くん、序盤に比べると大分いい男になりましたね。
最初はチャラチャラしてるだけで、女の子を取っ替え引っ替えで遊んでいるヤツでしたが、
恭也や健くんと出会って大分変わりました。

好きだけど、その人にはもうパートナーがいて、自分は付け入る余地がない。
そんな時に「幸せになってください」なんて、なかなか言えたもんじゃないですよ。
神谷くん、今回だけはカッコ良かったです!

でも神谷くんはお笑い担当なので、今度からはちゃんと笑わせて欲しいですね。笑

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

・マンガ「オオカミ少女と黒王子」は無料で試し読みすることが出来ます。
試し読みの方法はコチラからどうぞ!
マンガ「オオカミ少女と黒王子」を無料で試し読みする方法

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ