漫画オオカミ少女と黒王子のネタバレと感想 第55話

◎オオカミ少女と黒王子のブルーレイ & DVDの発売日、レンタル開始日が決定!
 映画「オオカミ少女と黒王子」のDVD発売日、レンタル開始日はいつ?

※この記事はネタバレを含んでいますので、ご注意ください。

スポンサードリンク

マンガ 第55話のあらすじ

エリカとさんちゃんが受験に合格したので、みんなで合格祝いをしていた。
(恭也と神谷くんの合格発表はまだ)
恭也はよゆ~のようだが、神谷くんはヤマがハズレたらしい。。。

卒業も間近となり、アルバムの作成や卒業メッセージの収録(一人ひとりのメッセージをDVDに入れる)をする。
エリカ達のクラスの卒業実行委員は手塚とマリン。
別のクラスが卒業記念に、クラス全員で旅行に行くようなので、
ウチラも何かしない?と持ちかける。

恭也以外はみんなノリ気なので、恭也を無視して話を進める。笑
マリンがプロムしない?と言う。
(プロムとはプロムナード(舞踏会)の略称。主にアメリカやカナダなどの北アメリカで行われる高校の卒業パーティーのことです。引用元:Never)
クラスのみんなもノリ気で、卒業式の前日に体育会でやることになる。

プロムではみんなドレスアップして参加した。
壇上に上がって告白したり、神谷くんが恭也くんとの出来事を話して、会場は盛り上がった。

電気が消えて、ダンスの時間になる。
エリカと恭也はダンスはせずに、会場のすみの方にいると、女の子が二人のところにやってくる。
1年の頃からずっと恭也が好きだったので、最後の思い出に恭也と一緒に踊りたいという。
エリカは気を使って、その場から立ち去ろうとした時、恭也がエリカの手をつかみ
「ごめん、俺のパートナーはこの子だから。けど、ありがとう」
といって、エリカと踊りだす。
オオカミ少女と黒王子3
明日は卒業式。
エリカ達の高校生活も残り1日だった。

スポンサードリンク

マンガ 第55話の感想

卒業でしんみりした話になるかと思いきや、
久々に笑えるシーンがたくさんあって、面白かったです。
以下、私の笑いどころです。笑

◎卒業記念にクラスみんなで何かしよーってなった時のシーン。
あのきょーやくんがまさかのみんなからの無視。笑
オオカミ少女と黒王子2

◎恭也がプロムをやりたくないと言ったシーン。
マリンと手塚がものすごい顔です。
そして、なぜかマリンの眉毛がないです。笑
オオカミ少女と黒王子1

◎体育館をプロムで使用するには、恭也くんもプロムに参加することが条件で
恭也くんがしぶしぶ、先生に体育館を使わせてくださいとお願いするシーン。
大勝利!!Part2です。笑
Part1は原作を見て、確認してくださいね(*^^*)
オオカミ少女と黒王子

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます!
・マンガ「オオカミ少女と黒王子」は無料で試し読みすることが出来ます。
試し読みの方法はコチラからどうぞ!
マンガ「オオカミ少女と黒王子」を無料で試し読みする方法

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ