高台家の人々 あらすじネタバレと感想 第30章

◎オオカミ少女と黒王子のブルーレイ & DVDの発売日、レンタル開始日が決定!
 映画「オオカミ少女と黒王子」のDVD発売日、レンタル開始日はいつ?

※この記事はネタバレを含んでいますので、ご注意ください。

スポンサードリンク

高台家の人々第30話のあらすじ

※水色の文字は木絵の空想です。

高台家の人々3

ホリー=ジョーンズ。38歳。バツイチ。
ニューヨーク支社での実績が認められて、その若さで本社初の女性役員として招かれた。
日本語は堪能でフランス語、ドイツ語、スペイン語も話せる。
しかも美人でスタイルはファッションモデルなみ。
近頃、ホリーを真似してコーヒーを持って出社する人が増えている。
彼女から就任にあたって、光正を自分の部下に欲しいとのたっての要望があり、光正は異動になった。
ニューヨーク時代、二人は恋人同士だったという噂もあり、社内では平野危険説がささやかれている。

木絵は数日前に偶然、光正と一緒にいるときにホリーと会い、婚約者だと紹介されていた。
ホリーさんはものすごい「OH!」の口をして、「マジか?」という目で一瞬光正を見たあとに、おめでとうと言った。
光正は木絵に、ニューヨーク支社ではホリーが上司だったとことやその時の仕事ぶりについて話してくれた。
それはまるで木絵に「彼女とは何もない、心配しないで」と言っているような気がした。

木絵と先輩の阿部さんが資料室で資料を整理していると、奥のほうから話し声が聞こえてくる。
光正とホリーが英語で話をしていた。
何か感情的な話しをしている様子で、ホリーは泣きながら光正により掛かる。

高台家の人々

その現場を偶然目撃してしまった木絵はぐらっとして、倒れそうになる。
休憩室にもどり、心を落ち着かせる。
阿部さんは、あんなのはあっちの人達にとっては日常的にフツーにやってることだから、と言うがとてもそんなふうには見えない。
うじうじしている木絵を見て、阿部さんが
「本人に言いなさいよ。今日会ったら、どーゆーことだ。二度とやるなって言ってやりなさい。そのくらい言えなくてどーすんの!あんた結婚するんでしょーが。うじうじしていると、本当に光正様を奪われるよ!」
木絵は阿部さんに励まされて、ひとまず妄想の中でホリーさんを倒す。

高台家の人々1

木絵は廊下で光正に声をかけられる。今日のデートは急用でいけなくなってしまったらしい。
いつもの光正と違う。ワケも言ってくれない。
何か言えないことがあるの…?まさかホリーと…?

木絵は妄想の中でホリーにやられてしまう。

高台家の人々2

<PR>
いよいよ6月4日に高台家の人々の映画が公開されましたが、同じ日に高台家の人々のドラマ版も公開されました。
ドラマ版の高台家の人々は無料で観ることができますので、お見逃しなく!
ドラマ「高台家の人々」の配信日が決定!6月4日!

高台家の人々第30話の感想

なぜ木絵の空想の中の木絵とホリーはあんなに気持ち悪く描かれているのでしょうか?笑
仕事ができるキャリアウーマンって、やっぱりスタバのコーヒーを片手に出社するんですね。
以前、フジテレビの女子アナが出社する様子を隠し撮りしているテレビ番組があったのですが、それは見事に全員コーヒーを持ってましたよ。笑
出来る女は片手にスタバ。これが世界共通なのですね(*^^*)

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ